JAPAN RED CARPET AWARD 2018′

概要

このコンテストは、多くの女性が憧れるセレブの代名詞「レッドカーペット」の 上を歩くコンテストとして、日本女性が世界で活躍できる事を願い、エレガントに美しく歩ける女性を導き出し、女性の活躍を支援するコンテストとして開催。 国内史上初となる、最も品位のあるエレガンスな女性を選びます。また、世界中 で様々な企業や個人が参画する、乳がん撲滅のピンクリボンキャンペーン期間中に開催し、参加費の一部を乳がん撲滅費用として関係機関を通じて寄贈します。

審査基準

審査は出場者自身のエレガンス・コーデによる、ウオーキング+ヒヤリング (女性が活躍する社会についての意見、自己PR、自身の活動等)で審査。 応募者は全て、エレガンスをテーマにしたコーディネートを持参し、ステージを歩きます。全国各地区の予選会で上位若干名が、10月のFINAL審査に進出します。

申込資格

年齢 18歳~40歳までの女性(国籍、未婚、既婚を問いません)、身長 160cm以上
※18歳未満の方は保護者の同意書があっても出場できません。年齢はFINAL開催時に18歳に到達している事が条件となります。

応募

応募は二つの方法のいずれかにより、ご応募下さい。

①現在所属のない、一般の方
モデル事務所等の所属がない方は専用サイトから直接ご応募ください。専用サイトから必要事項を漏れなく記入の上、バストアップと全身の画像を各々1点アップロードの上、ご応募ください。また写真付きの公的身分証のアップロードも必要となりますので、併せてお願いします。
②モデル事務所等、所属の方
各地で提携モデル事務所を公式に設けています。その事務所を介してご応募願います。OFFICIALエントリーモデル事務所はHP上に公開させていただきます。

選考

受賞までの選考の流れ まずエントリー地域、重複エントリー等を選択してください。選択後、以下の流れとなります。

  1. 応募
    一般の方  ➡ 専用サイトからの応募(第一次書類選考)
    所属有の方 ➡ (第一次書類選考)
  2. 合格通知
    第一次書類選考通過者への合格通知 エントリー費支払いの案内及び予選会場への集合時間等、詳細が案内されます。
  3. エントリー費の支払い
    指定された期日までにお支払いください。期日内にお支払いがない場合、出場が取り消しとなります。
  4. 第二次審査
    予選会で第二次審査(ランウエイ+衣装審査)当日、合格の有無が確定します。
  5. FINAL出場
    第二次審査通過者は、11月に開催されるFINAL出場権(日本大会)を得ます。日本大会に出場が確定しますと、大会前日に予備審査及び公式レッスンがありますので、FINAL進出者は全員参加が義務付けられます。

応募費用

大会出場数 応募費用 Wエントリー応募費用※
予選1大会エントリー 15,000円(消費税別) +7,000円(消費税別)
予選3大会重複エントリー 40,000円(消費税別) +18,000円(消費税別)
予選5大会重複エントリー 65,000円(消費税別) +25,000円(消費税別)

※スーパーモデルジャパン・WORLDプレミアムにエントリーの方は、同時エントリーされる場合、上記赤文字で表記された金額の追加となります。

副賞

JAPAN・RED CARPET AWARD2018′
グランプリ  1名 500万円(税込)の広告契約
準ブランプリ 2名 150万円(税込)×2名の広告契約
審査員特別賞2名 100万円(税込)×2名の広告契約

BEST BODY JAPANが指定する、マネジメント会社と広告契約を締結して頂きます。これにより、受賞以後、2018年12月1日より、2019年11月末日までの1年間の契約を締結し、上記記載の各々契約金をお支払いします。 この契約により、受賞者はマネジメント会社の指定する広告・プロモーションに出演する義務を負います。モデル事務所に所属の方が受賞した場合も同様に、マネジメント会社とモデル事務所との間で広告契約を締結して頂きます。 同じく、この契約により、所属事務所は受賞者がマネジメント会社の指定する、広告・プロモーションに出演させる義務を負います。

注意事項

①所属務との契約について 上記2部門での受賞者は、BEST BODY JAPANが指定するマネジメント会社とのマザーライセンス契約となります。 受賞者は自動的にマネジメント会社に転籍となり、それ以後受賞者は、マネジメント会社の所属となります。但し、所属事務所には、マネジメント会社より、受賞者のそれ以後の発生事案に対し、その都度、ロイヤリティが支払われますので、詳細は受賞後契約時に個別にご相談させて頂きますので、予めご了解下さい。

②出場者の著作権について 今大会に出場中に撮影されたスチール画像、インタビュー内容、映像等の著作権は、全てベストボディ・ジャパンに帰属されます。

③出場者の虚偽の申告(エントリー内容やインタビュー内容等)、日本国法令に基づき、刑事処罰を受けた方又はその可能性のある方、現在民事又は刑事事件として係争中の事案の対象者の方、身体のいずれかにタトゥーのある方、暴力団等の団体の関係のある方等は、出場できませんので、予めご了解下さい。また、万一出場エントリー後にこれらの事態が発覚した場合、即座に出場取り消しとなります事、ご承知置き下さい。